オンデマンド印刷ならクリオ

ガイドライン

印刷データはPDF


規格/オプション

illustrator、Indesignでの作成に関わらず、PDF/X-4を選択してください。


用紙設定


断裁しない場合/最終サイズの用紙で出力する場合

A4(片面/両面)

A4(裏表、2ページ)

A3二つ折り(表紙・P1・P2・表4の4P)
A3折りなし

A3サイズPDF連結

A4サイズ冊子(例:8P)

A4サイズ
(表紙・P1〜P6・表4の順で)
PDF連結

印刷可能範囲

プリンタの都合上、印刷する用紙に対して四方に印刷できない部分が生じます。
アートボードではなく用紙サイズに対して、上下左右に余白をとってください。

  • 印刷されない範囲です。
    タチより上下左右、内に5mm以上の余白をとってください。
  • A3 二つ折り(見開き)の場合、センター(ノド)は
    余白ありでもなしでもOKです。
  • ※トンボは不要です




断裁しない場合/最終サイズの用紙で出力する場合

3mm以上のドブ(塗り足し)とトンボが付いた状態 でPDFを書き出してください。

A4(片面/両面)

A4(裏表、2ページ)

A3二つ折り(表紙・P1・P2・表4の4P)
A3折りなし

A3サイズPDF連結

A4サイズ冊子(例:8P)

A4サイズ
(表紙・P1〜P6・表4の順で)
PDF連結


色の設定


4Cの場合

基本的にCMYKで作成。
リンク画像等もCMYKに変換してください。
スウォッチは特色は使用しないようにしてください。
(色抜けせずに印刷はできますが、想定通りの色になるとは限りません。
エラー等はでないのでスルーしてしまいます。)
白抜き文字は「オーバープリント」の チェック を外してください。

1/2Cの場合

K+CorMorYの2Cまでプリンタ的にモノクロとしてカウントされます。(C、M、Y複数色の掛合わせ、特色は含みません。)
1Cで作成しつつ、ポイントをより強調したい場合にお勧めです。
必要な色版のみでデータを構成してください。(他の色が入るとモノクロとしてカウントされなくなります。)
リンク画像は1C(モノクロ)の場合でも、一旦グレースケールに変換の後、CMYKで作成してください。
トンボはレジストレーションではなくK1色で作成してください。



データ作成費について
印刷データを指定の状態でいただける場合はデータ作成費はかかりません。
元データから印刷用pdfを書き出す場合別途作業費が発生します。
又、修正を含む場合はさらに修正内容によってデータ修正費が発生します。
ご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。